10月18日 足立区立第八中学校公演

足立区の中学校に たかはしべんコンサートでお訪ねするのは、
20回超になります。

生徒さんと一緒に、たかはしべんの歌を聴いてくださった先生が、
他校へ異動なさって、赴任先の学校で、
また「べんさんのコンサートを~」と、
お声かけくださるのです。

10数年前の 足立区立六月中学校でのコンサートを
覚えていてくださった先生のご紹介で、
今回のコンサートは実現しました。

300数名の生徒さんの前で歌うたかはしべん。
中学生、多感な時期に届ける歌とメッセージ。
 
たかはしべんは語ります。

「人に不幸にされることがあっても、
自分で自分を不幸にしてはいけない。
泣いたってわめいたって、
過去をやり直すことは出来ないんだよ。

でもね、未来なら自分の手でつくることが出来る。
自分で自分を幸せにすることが出来るはず。」

コンサート後 
「感動しました!」と、
たかはしべんの周りを囲む生徒さんたちを見て、
私の胸も熱くなりました。(森田)


たかはしべんコンサートのエンディングの歌より・・・

世界はあなたを  作詞/曲 たかはしべん
                
忘れないで下さい
君の中の勇気を
忘れないで下さい
君の中の愛を
忘れないで下さい
君の中の正義を
忘れないで下さい
君の中の夢を
忘れないで下さい
強く生きる力を
忘れないで下さい
あなたの幸せを
忘れないで下さい
忘れないで下さい
明日に生きる希望を
みんなの幸せを
 
*(  くりかえし  )
*あなたの勇気を
ゆりおこして下さい
世界はあなたを
待ち続けています
 
忘れないで下さい
君の中の怒りを     
忘れないで下さい
君の中の涙を   
忘れないで下さい  
生きることの意味を
 
〈中学校 道徳の教科書に詩が紹介〉
 
 

2019年 11月12日 小矢部川小矢部がロータリークラブ(RC)

「子ども夢コンサート&トーク」主催

たかはしべんコンサート

 「他人の悲しみや痛みが分かるのはしあわせなこと。

  それを生きる力に変えて素晴らしい人生を送ってほしい」とべんさんが語りかけた。