★みんなのおうち「JUN(貸)ホール」たかはしべん

 

 

イタリアに文化協同組合(アルチ)があり、地域の文化活動の拠点

 

になっている。アルチは自らホールを持ち、子どもたちへ人形劇、

 

お芝居、コンサートを提供している。

 

そんな話を聞いて、川越にもつくりたいと、たかはしべんは思いました。

 

コンサートで、その話を聞いた荒木さんと小林さんが共鳴、

 

資金 と土地を提供してくれました。

 

それがJUNホールのいきさつです。

 

たかはしべんの歌「息子に」が、そのきっかけになりました。

 

 

 

「学べ学べ この世の中の お金で買えない美しいもの 

 

 きみに残してあげたいものは 生きるための知恵と勇気」(息子に)

 

 

 

たかはしべんが、この20年間、大切に歌ってきた歌です。

 

この歌をきっかけに、多くの人が集える、

 

そして子どもたちに夢と 希望を贈る。

 

「JUNホール」はそんな力になることを夢見ながら

 

広げて行きます。

 

 

 

効率を求める社会は、ますます人間性を失っていきます。

 

日本だけじゃなくて世界中同じような状況です。

 

人と人の交流が失われ、人々はパソコン、スマホの画面で日々を

 

過ごします。

 

人は、人と人の出会いの中から人生の喜びを得ます。

 

今の子どもたちの状況、心を病んでいく大人たちの苦しみ、

 

それは 人と人の出会いが解決していくように思うのです。

 

わたしたち「JUNホール」は、「ひとの駅」を目指します。

 

それは「クロスロード・十字路」でもあるかもしれません。

 

たくさんの人と出会いましょう。

 

そして、握った手は離しません。

 

 

 

★「べんサンデー」

 

 月に一度のみなさんと交流の場です。

 

 気軽に遊びに来てください。

 

 2016年

 

  4月10日/5月8日

 

  時間13時〜16時 

 

  会費 500円(JUNホール運営資金に)

 

 

 

JUNホール ホームページ http://kawagoejunhall.jimdo.com/

JUNブログ http://ameblo.jp/kawagoejunhall/